〒387-0007 長野県千曲市大字屋代435-5
(しなの鉄道 屋代駅から車で5分)

お気軽にお問合せください

営業時間:8:00~17:00
定休日:日曜・祝日・第2土曜・第4・第5土曜

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ

026-272-0754

◇◆◇ 写 真 館 ◇◆◇

令和3年度 防災・安全交付金交通安全工事 稲荷山1工区 上田市

(一)小峰稲荷山線 千曲市桑原2工区 千曲市

令和元年度 国補災害復旧事業 雨宮緑地復旧工事 千曲市

令和元年度 上徳間公園整備工事 千曲市

H30防災・安全交付金(通常砂防)工事 千曲市三本木 千曲建設事務所

H30屋代駅市民ギャラリートイレ改修工事 千曲市

H30防災交付金(道路工事) 西組バイパス2工区 長野建設事務所

民間工事

 

大切なこと・・・

通常の生活が送れる人は、今いる場所で自分のやるべきことを精一杯やる。
今もなお大変な人達がいるということは忘れず、想いを馳せ、祈り、できることを見つけて支援する。
 
「日常生活を普通に送れる人達が肩を落としていても被災地の何の助けにもならない。」ある社員さんの言葉です。
改めて、何をすべきか考えさせられました。
 
様々な支援の輪が広がっています。一般財団法人日本笑顔プロジェクトさん(小布施町)が行っている「重機講習」をニュースで拝見しました。法令に基づく内容に加え、災害現場での重機の活用や応用など、災害支援を行っている現役オペレーターさんから直接指導を受けることが出来るそうです。被災地支援に繋がる素晴らしい活動だと思いました。
他にも、各所での募金活動、お笑い芸人のやすこさんは寒さ対策の方法をxで呟き、歌手のMISIAさんが「体を大切にして下さい」とカレーの炊き出しをし、それぞれのやり方で被災地を思う活動があることをニュースで目にします。他にもたくさん。
 
災害はいつどこで起きるか分かりません。元気がある人は元気がない人を支え、自分ができる範囲で助け合い、祈りと愛と笑顔を配ることがこれからもずっと必要だと思いました。
 

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

026-272-0754

■営業時間
8:00~17:00
■定休日
日曜・祝日・第2土曜・第4土曜